ブログ滞在時間を上げたいなら○○を活用せよ

目安時間 11分

こんにちは(^^)

てつです。

 

やっと全員分の添削が終わってほっとしてます。

 

今回は、全5名(リピーター4名)の方に参加してもらいました。

 

https://twitter.com/tetsufukugyou/status/1496476131968811016

 

リピーターの人達はみな、メキメキとレベルをあげていて

今後が非常に楽しみだなと実感しましたよ。

 

さらに今回は、なんと中級者レベルの方がご参加下さったので

正直不安と焦りが入り混じっておりました。

 

それがこの方→ちゃーりーさん https://twitter.com/Charlie_black_3

 

だって人の記事を添削する機会なんて、まだ2度目ですよ?

それまで経験した事なんてなかったんです。

 

普通、彼ぐらいのレベルであれば、それこそ月収7桁以上をバンバン出してる

ような大御所にお願いするはずなんですよね。

 

ですが彼は、この企画に飛び込んでくれて、尚且つ真剣に学んでくれたんです。

 

本当に素晴らしい方だなと感激しちゃいました。

 

そんな彼の記事は、ビックリする程の出来栄えで

逆にこっちが学ばなきゃと思っちゃう程だったんです。

 

・タイトル

・冒頭の導入文

・見出し(H2タイトル)へのキーワード導入

・経過のわかる画像(写真)の設置

・自分の体験をなぞった文章

 

ほぼ完璧に書かれていました。

中でも驚いたのが

 

的確な内部リンクの導入

内部リンクって?

Webサイト内のページ同士をつなぐリンクのこと

インデックスされやすくなったり、検索上位化

が期待できるようになる

滞在時間を伸ばすためにも有効とされてる

 

これ、初心者さんだとうまくできてる人、まずいないんですね。

 

記事を書くのが精一杯ですから、「リンクで別の記事へと誘導する」

というのがそもそも頭にありません。

 

だけど、ブログの滞在時間を伸ばしていくためには

この「内部リンク」ってのがかなり重要になるんですね。

 

更には成約率を上げる為にも、この「内部リンク」というのが重要になります。

 

今回は、その「内部リンク」について、1例をあげながら紹介していきますね!

 

 

滞在時間を上げたいなら「内部リンク」を活用せよ!

たとえば、とあるレビュー記事をひとつ用意するとしますよ。

 

基本的にレビュー記事の場合、「その商品の事を既に知ってて興味がある」

という方達が集まるんですが、正直これだけだと厳しい部分があるんです。

 

なぜなら、周りも同じことやっているから。

 

同じ事をやってるせいで周りと差別化がはかれてないんです。

 

商品を買って、実際に使って、写真を撮って記事にまとめる。

 

確かに基本に沿った内容ではありますよ。

 

自分が体験したことや、思った事感じた事を書くことで上位表示にも繋がります。

 

でもこれだけだと、読者からすれば「それなりに」しか伝わらないんですね。

 

だからこそ、どんな相手に伝えたいのか、その人達が利用する事でどんな未来が待っているのか。

 

それを考える必要があるんです。

 

正直読者を納得させるにはレビュー記事1つじゃ難しいんですね。

 

なので、これを解消させるために悩み解決のための記事を用意して、そちらで解消させる必要があります。

 

このように↓

 

・レビュー記事をみた

・〇〇で疑問が生じた

・〇〇の問題を解決する記事に誘導

・問題解決!

・再度公式サイトに誘導

 

この流れで読者を回遊させながら成約率アップをはかるという事ですね。

 

そうすれば、例え成約に持っていけなかったとしても、読者が回遊してるわけなので、滞在時間も伸びますし、PV数だって上がるんです。

 

それだけ「内部リンク」って重要な役割を果たしてるんですよ。

 

逆のパターンもそうです↓。

 

・悩みがあって検索した

・とある記事で問題解決のヒントを得た

・その記事がおすすめしてる商品に興味を持った

・レビュー記事をみた

・公式サイトに誘導

 

このようにすればいいんですね。

 

滞在時間を伸ばすためには、読者に回遊してもらわなければいけません。

 

なので「内部リンク」、これを上手く活用して評価の底上げをおこなっていくようにしましょう。

 

 

◆即効で結果を出す人達が必ずやってる事

 

そして、この「内部リンク」。

 

実はこんな使い道もあるんですよ。

 

それがこれ↓。

 

レビュー記事からキャンペーン情報を流し、該当記事に誘導する。

 

これ、やってる人どのくらいいるのかな?

 

キャンペーン情報って興味ない人からすると、あまり執着しないというか、記事にしようとも思わないかもしれませんが。

 

興味が強い人からするとめちゃくちゃ重要な情報なんですね。

 

むしろ、こういったキャンペーン情報を「狙ってる」人って沢山いるわけです。

 

だって元々ほしいなって思ってた商品が、「〇〇から3日間限定で~割引きです」

って言われたらすぐ飛びつくでしょ(笑)

 

それがブログの中でも起きてるんです(^^)

 

ちなみにこの方法、Twitterの中でもリアルに行われているんですね!

 

自分が情報発信する中で、該当ジャンルのとある新商品がリリースされるとします。

 

すると発信者は、ツイートする内容が

 

「〇〇が〇月〇日にリリースされますよー!楽しみだね(^^)」

 

というものに変わってきます。

 

するとフォロワーさんは「〇〇が出るんだね♪楽しみ」ってなってその商品の事を気にするようになってくるんですね。

 

そして発信者は、その商品に関する内容をどんどんツイートしますよね。

 

するとフォロワーさんは、どんどんその商品の事が気になり出します。

 

ただ、通常この流れだけだと、成約に至る可能性は低いです。

 

なぜなら「価格」という大きな壁が立ちはだかっているから。

 

価格が妥当じゃない、お得じゃないと感じたら、それだけで購入を諦めてしまうんですね。

 

だから販売者さんはある対策を打ちます。

 

それが「キャンペーン価格」の活用です。

 

販売開始の一定期間、キャンペーンで割引になる、もしくは限定プレゼントが貰えるなどのイベントですね。

 

それが発信者の耳に伝わり、ツイート内で

「〇月〇日までの期間お得に買えるよ」

とツイートします。

 

するとフォロワーさんは

「え!安く買えるの!?なら絶対買う!」

ってなっていくんです!

 

実際この方法を使ってとんでもない結果を短期間の間で稼いでいる方は沢山います。

 

それだけ「キャンペーン価格」というのは強力なんですね!

 

そしてブログでも

「〇〇が期間限定で安く購入できます」

とレビュー記事に掲載して、キャンペーンの詳細を伝える記事に誘導するとしたら。

 

もうおわかりですね。

 

アクセスが集中して購入率が上がるというわけです!

 

このように「キャンペーン情報」を上手く取り入れて、内部リンクを効率よく活用すれば、例え記事数のおぼつかない弱小ブログでも大きな結果が狙えますよ♪

 

是非、活用してみてくださいね。

 

次回もまた、企画の中で見つけた面白い情報を発信していきます!

 

それでは、また!

この記事に関連する記事一覧

てつ

美容師ブロガー

てつ

あなたの応援が励みになります(^^)
「稼ぐ記事」をマスターするならこれ!
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ